さいたま市・桜木公民館

※ユーザー名とパスワードをお持ちの方は、ログインしてからお申し込み願います。初めての方はそのままお申し込みください。後ほどユーザー名とパスワードを自動発行いたします。

開催日時・場所

  • 2018年7月8日(日) 13:30〜16:30
  • さいたま市・桜木公民館

現在のお申し込み状況

  • 19名(定員:35名)

「音読療法」でコーチ&カウンセラーの質を高める!

「音読」──耳慣れない言葉ですが、読んで字のごとく“声を出して読む”ことです。そして私たちはふだん、声を出して読む瞬間には当然のことながら呼吸をしています。

質の良い呼吸ができると質の良い音読ができます。そして質の良い呼吸や音読が、いわゆる“マインドフル”な状態を引き寄せ、ひいては身体や心の健康につながります。

この音読を活用した「音読療法」は、東日本大震災のボランティア活動を契機に、音読療法協会を主宰する水城(みずき)ゆう氏らによって確立された比較的新しいメソッドです。被災地で肉親を失い意気消沈している人や、津波襲来の瞬間に居合わせてPTSDを発症した人たちに施すことで、みるみるうちにメンタルが改善されるなど、特に心の健康を維持向上させる上で大きな効果が認められています。

現在は学校や病院、介護施設等を中心に普及促進活動が進められていますが、現代を生きる一般人にも有益な取り組みであり、特に私たちコーチやカウンセラーといった対人援助職にある者にとっては、できるだけ“マインドフル”な状態にあることが求められます。

音読や呼吸法のエクササイズを楽しく実践し、マインドフルネスを簡単に作る方法をお伝えするとともに、「共感的コミュニケーション」に根ざしたコーチングについても考えていきます。

開催日時 2018年7月8日(日) 受付開始:13:00/セミナー:13:30~16:30
開催場所 さいたま市・桜木公民館 講座室2(シーノ大宮センタープラザ5階)
※会場側の方針により『豊かなコミュニケーションを作る会』として掲出しています。
参加費 会員:無料 一般:1,000円
※参加費は当日受付で申し受けます。
※茨城・群馬・栃木チャプターの会員あるいはJCA会員の方は、埼玉チャプター会員扱いとなります。ただしお申し込み時は「一般」(もしくは「準会員」)としてお申し込みください。なおJCA会員の方は、当日受付で会員証をお示しください。
講師 沖昌幸(おき・まさゆき)氏

  • 音読療法協会 音読トレーナー養成講座修了
  • NPO法人日本エニアグラム学会認定ファシリテーター
  • 埼玉チャプター理事

開催場所マップ

地図を読み込んでいます...

もっと大きな地図で見る


お申し込み(現在のお申し込み状況:19/35)

このイベントのお申し込みは締め切りました。