お知らせ&活動記録
 
日本コーチ協会・埼玉チャプター
 

2017年7月定例セミナー

する・みる・うける 実践!コーチング道場

photo-01

さる2017年7月9日、さいたま市大宮区で2017年7月定例セミナーを開催しました。今回は、国際コーチ連盟 アソシエイト認定コーチ(ICF ACC)で埼玉チャプター会長の尾口あゆみ氏による、『する・みる・うける 実践!コーチング道場』。昨年7月以来、ちょうど1年ぶりの“コーチング道場”です。ひたすらコーチングセッションを繰り返す3時間ということで、本格的にコーチングを学びたい、コーチングに触れたい、という人たちがたくさんエントリーされ、約30名の盛況となりました。

前回と同じく、参加者のコーチング歴の長短で偏りが出ないようバランスよくグループ分けし、まずは4人組で参加に当たっての目的や得たいことのシェア。続いて3人組を構

成し、コーチ役・クライアント役・オブザーバー役を交代しながらの7分間セッション。コーチングの基本的な流れは、テーマ確認→ゴール→現状把握→ギャップの抽出→行動設定 となりますが、通常のセッションを行う場合はこれを30分~60分かけて行うところ、たった7分の所要時間。あまりの短さに面食らう向きもありましたが、セッションはいたずらに時間が長ければ良いわけではなく、クライアントの思いをすばやく顕在化させ行動変容を促すには早いに越したことはないわけで、短時間セッションはクライアントに深く寄り添うためのトレーニングにもなります。

photo-02続いてもう一度新しいメンバーで3人グループを編成し、コーチ役・クライアント役・オブザーバー役を交代しながらの7分間セッションを繰り返しました。

最後に、最初の4人組に戻って今日の学びをシェア、「初めてコーチ役をやって勉強になった」「1日中セッションを続けていたい」など、頼もしい感想を聞くことができました。

さらに参加者一人ひとりが別の参加者の名前を書いたカードを引き、その人にメッセージを書いて本人にプレゼントするという企画もあり、心のこもったメッセージを手にした皆さんの笑顔が印象的でした。

アンケート

参加して手に入れたこと、参考になったこと、帰って活かしたいと思ったことはなんでしょうか?
  • 自分のありたき姿にあてはめすぎないこと。7分でむりやり終わらせた方がいいとか、ルールに合わせた方がいいとか。
  • コーチもクライアントも様々なので、相手に合わせることが重要
  • 普通、普段通りに話す/聴く姿勢
  • コーチとして自分を磨く
  • コーチ経験を少しでも多くつめたのが貴重な時間でした。
  • フィードバックがとても率直で参考にしたいと思います。
  • コーチングセッションの体験が出来てとても勉強になりました。
  • キャリアカウンセリングにも活かせそうです。
  • キャリアカウンセリングとコーチングの組み合わせや、CLに合わせた適用が難しく遣り甲斐がある。
  • コーチ、クライアント、人ぞれの所もあるなと思いました。
  • 想定外の質問 影響力の内容
  • コーチングの理解が深まりました。
  • テーマの価値も問う質問が大事
  • 自分とタイプが同じクライアントだとやりにくいこともあると気づいた
  • 自分のセッションについてもフィードバックをいただけたことで、今後の具体的なアクションもいくつか出すことができました。
  • 経験を積むことが大事だと思いました。質問のバリエーションを教えていただいてすごく参考になりました。
  • 質問力、共感力がますます大切なことも再認識出来ました。
  • CDAで学んだ事をを思い出す機会になりました。コーチングをしてみて、CDAとの違いも少し感じることもできました。
  • 感情面に触れるような質問をしていくこと(機会的になってしまう)、相槌のパターンを複数もつこと。
  • 普通通りの態度と言葉づかいでコーチングをすることの大切さを感じました。
  • 2回のセッションを受けて、受け身の姿勢から、自ら提供できるものを伝える姿勢に変えていきたいと思います。
  • コーチングフローの重要さが改めて認識出来ました。
  • とにかくやってみる、そしてFBをうける、学ぶ、またやる!この繰り返しが大事であるので継続していきたいです。
  • 承認が少ないので、もっと普段の生活からしてみようと思います。練習します。
  • フィードバックを受けたことで、自身のクセを確認出来た。
その他のご感想ご意見、ご希望がございましたらご自由にご記入ください。
  • 楽しかったです!また参加したいです。(EOさん)
  • もっと道場の回(場)を増やして下さい!(KSさん)
  • 質問力を強めるようなテーマの勉強をしたい(〃)
  • やはり、コーチングはし続けないといけないな、と実感しました。頭では流れが分かっていても、核心をついた質問が出来ないのがもどかしかったです。(MHさん)
  • とても勉強になり、ためになりました。ありがとうございました。
  • 1 ON 1のセッションをやる機会を増やすような仕組みが出来ないでしょうか(KTさん)
  • 7分はつかれました(KKさん)
  • メッセージカード(最初にカードをひいて、最後に渡す)はとても良かったです。心地よい空間で学びやすかったです。ありがとうございました。(ATさん)
  • 経験年数やレベルの違いに対する配慮が随所にあって初めて参加した身としてはとても助かりました。
  • 人のコーチングを見る機会はあまりないので、今回勉強になりました。ありがとうございました。
  • コーチング実習が出来るコースは貴重です。今後も続けて頂きたいと思います。しかも、2回の実習は迫力がありました。3人の組み合わせ(ベテラン・中ベテラン・初心者)が大変分かりやすくよかった。
  • 何をすればよいか、よく分からない時間がたまにありましたので、もう少し明確だと迷わず良さそうです。が、何回か参加すれば解決しそうです。
  • 今後も埼玉チャプターの為に一緒にがんばりましょう。
  • いつも参加している人と新しく参加した人と融合して安心の場所になっていると思います。
  • 今回は尾口さんの細部にわたる気配りを感じた場でうれしかったです。ありがとうございました。
  • 無料でプロのコーチングが受けられて、本当に有難かったです!また、私の下手なコーチングを実践させて頂ける機会が有難いです。
  • 自分が受けてしまったので、オブザーバーで見る機会もあればもっとうれしかったです。贅沢言ってすみません。
  • 尾口さんのあたたかいファシリもカードのワークも視点も頂きました。
 

現在コメントは受け付けていません。