お知らせ&活動記録
 
日本コーチ協会・埼玉チャプター
 

2017年6月定例セミナー

ストレングスファインダーってどんなツールなの?

photo-01 さる2017年6月11日、さいたま市大宮区で2017年6月定例セミナーを開催しました。今回は、GALLUP認定ストレングスコーチの西素直氏に登壇いただき、ストレングスファインダーをテーマに進行していただきました。さる2017年6月11日、さいたま市大宮区で2017年6月定例セミナーを開催しました。今回は、GALLUP認定ストレングスコーチの西素直氏に登壇いただき、ストレングスファインダーをテーマに進行していただきました。
とはいえ冒頭に西氏から「今日は、あまり『ストレングスファインダー』を扱いません!」とピシャリ。理論を意識しすぎると、かえって自分自身が理論に引きずられ、本来の自分の目標や目的がぼやけてしまう、というのがその真意です。

トレングスファインダーは、本当の自分の目標や目的を探し当てるとともに、より早く達成させるツールであること、日常にストレングスファインダーを意識することで「自己理解」が進み、次いで「自己受容」が進行、さらには「自己信頼」が生まれる、また同時に「他者理解」「他者受容」「他者信頼」も発揚することが解説されました。

photo-02

の後、5名ほどでグループを構成し「10年後の自分はどんなことをしていたいか?」「自分が最も輝いていた、本気で努力した、相手からとても感謝されたことは何か?」を探るワークを通じて、自身の強みを改めて味わいました。
わかりやすいたとえ話やメタファーを繰り出し、ともすれば堅い内容になりがちなところを、参加者の笑いを誘いつつわかりやすく解説いただき、西氏の強みの1つである『コミュニケーション』が存分に味わうことのできた3時間でした。

 

アンケート

参加して手に入れたこと、参考になったこと、帰って活かしたいと思ったことはなんでしょうか?
  • ストレングスファインダーの結果を踏まえつつ、その結果のみに左右されないよう有効活用したいと思っています。(YCさん)
  • 楽しく有意義な時間を頂き、ありがとうございました。とてもよい学びとなりました。また機会があればお話しを聴かせて頂きたいと思います。(MTさん)
  • 意識的に強みとなる様に行動していきたいと思いました。(MIさん)
  • SFを活かしたいと思ったら、まずは目的を定めること!ということにすごく納得がいきました。SFが好きなので勉強したり、研究したりはしていたのですが、目的がないとなかなか行動しずらいので、まずはどうなりたいかを考えるのが大事だだと思いました。(ETさん)
  • 資質から目的を決めるのではなく、目的を達成するために資質を活かすのだという本質の部分を学びました。(NSさん)
  • シベリアンハスキーの話。自分でリードをしっかり持ち、コントロールする。(MKさん)
  • TOP5のキーワードは把握して再認識したいと思います。(KTさん)
  • 資質との付き合い方が分かった。(MKさん)
  • 10年後のイメージを具体的に考えられたこと。(MWさん)
  • もっと深くストレングスファインダーについて理解したい。時間・費用などの??も含めて(KIさん)
  • 講師の方の方にとらわれない説明の仕方がよかったです。(スッと頭に入りました!)(YOさん)
  • 共通言語としての利用(TYさん)
その他のご感想ご意見、ご希望がございましたらご自由にご記入ください。
  • 西さんのお話しは楽しくてためになりました。ありがとうございました。
  • より理解できました。ありがとうございました。(SYさん)
  • 今日はありがとうございました。また機会があれば参加したいと思います。(YOさん)
  • 楽しく有意義な時間を頂き、ありがとうございました。とてもよい学びとなりました。また機会があればお話しを聞かせて頂きたいと思います。(MTさん)
  • ありがとうございました。(MIさん)(NSさん)
  • 目からウロコの資質の活かし方、またお願いしたいです。(MKさん)
 

現在コメントは受け付けていません。