お知らせ&活動記録
 
日本コーチ協会・埼玉チャプター
 

会長が新旧交代しました

さる2013年4月21日開催の第9回定時総会において、多年にわたり埼玉チャプターの顔としてご活躍いただいた砂川邦夫氏が任期満了で会長を退任し、新たに武内範登(たけうちよしのり)氏が会長として就任いたしました。

以下、ご両名からのメッセージを掲載します。

前会長・砂川邦夫氏からのメッセージ

埼玉チャプターの皆様へ

砂川です。

この度、会長職を武内範登氏にお引き受けいただき退任させていただきました。

2005年に入会し、2006年5月より会長をやらせていただきました。

この間に埼玉県内のコーチの皆様と一緒に組織の拡大を図ると共にコーチとしてのスキルアップ、パーソナルファンデーションを構築するなどをメインテーマに毎月の勉強会を開催してきました。

お陰様で会員数も増え、活力のあるチャプターになってと考えています。

毎月のセミナーには県内だけでなく近隣からもたくさんのコーチ仲間が参加する開かれたチャプターを作り上げることが出来ました。

これもひとえに会員の皆さんのご支援、ご協力があったからできたことです。

さらに運営を支えていただいた理事、事務局員の皆さんのご協力があったからこそできたことです。

皆さんに感謝しています。

これからは、武内新会長を中心に理事、事務局員の皆さんのお力で埼玉チャプターを益々活力のあるチャプターに育てていただけると信じています。

そのためにも、会員の皆さんの更なるご協力をお願いします。

私自身は退任後もチャプターの発展のために微力ながらお手伝いしたいと思っています。

最後になりますが、会員の皆さんの益々のご活躍をご祈念するとともに、長い間会長として育てていたことに感謝します。

ありがとうございました。

これからも埼玉チャプターの発展とコーチングの普及のためにご指導、ご鞭撻をお願いします。

2013年4月21日

砂川邦夫

新会長・武内範登氏からのメッセージ

埼玉チャプター会長就任あいさつ

この度、砂川邦夫氏から会長職を引き継ぐことになりました武内範登(たけうちよしのり)でございます。

砂川氏には、7年という長期にわたるご尽力に深く感謝するとともに、引き続きご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

会員の皆様、セミナーに参加された皆様、そして外部講師の皆様には、日頃の御支援に心より感謝申し上げます。今後ともよろしくお願いいたします。

コーチングは1997年に日本に紹介されて以来、企業、教育・医療現場等を中心にますますその有効性が認知されつつあります。

組織における人財育成、関係性構築、ビジョン浸透、組織目標達成等、そして個人における自己基盤(ファウンデーション)の確立、目標達成の為の知識・スキルの育成、コミュニケーション能力強化、良好な人間関係構築、モチベーションアップ等様々な目的に有効に活用できるのがコーチングです。

この有効なコーチングの裾野を広げ普及させるのがチャプターの最大の使命です。

その為に、実際の仕事や日常生活に活用できる身近なテーマを分かり易くお届けできるセミナーを会員同士の協同で創り上げたいと思っています。

また、会員以外の方や初心者の方も気軽に参加できる雰囲気を醸成し、多くの異業種の方との出会いの機会を増やし、お互いが成長できる場を提供したいと思っています。

“楽しくて、為になって、成長できる場が埼玉チャプターという出会いの場である”

と多くの方から認知されるよう頑張ります。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

2013年4月21日

武内範登

 

現在コメントは受け付けていません。